RED WING レッドウィング ブーツ 2940 クラシック ワーク/7インチ ラウンド トゥ RW-2940 CLASSIC WORK/7" ROUND-TOE オロ ラセット ポーテージ ORO RUSSET PORTAGE [ワークブーツ・プレーントゥ・MADE IN USA]
商品コード:
258912-3742

RED WING レッドウィング ブーツ 2940 クラシック ワーク/7インチ ラウンド トゥ RW-2940 CLASSIC WORK/7" ROUND-TOE オロ ラセット ポーテージ ORO RUSSET PORTAGE [ワークブーツ・プレーントゥ・MADE IN USA]

29,200円

13,140円



詳細

《CLASSIC WORK/クラシック ワーク》 


レッド・ウィングで最初のウェッジソールを使用したブーツ、#877が発売されたのは1952年のこと。 


#877はハンティングに供するために開発されたブーツであったが、釘を一切使わないオールアラウンド・グッドイヤーウエルト製法に加え、水に浮くほど軽量なクッションクレープソールを使用し、ハンター達にとって最も重要な清音性だけでなく、軽量性にも富んでいた。 


また、土踏まずにあたる部分もソール全体が接地するため、アーツサポート機能にも優れ、長時間の着用でも疲れることを感じさせないものであった。 


この引っかかりのないウェッジソールは高所で作業するワーカー達にとっても、つまづき、踏み外しによる落下の危険を軽減するという利点があったため、ワーク用にも好んで履かれるようになった。 


これらの機能的なディテールはすぐに他のワークブーツにも取り入れられ、翌年には現在の#8165や#8166の原型となるモデル、#766が開発され、更に2年後には8インチ丈の#708が開発された。 


この#708は1955年から1999年まで約半世紀にわたって製造されたロングセラーモデルであった。 



1955年に開発された#708をベースにしたモデル。 


ウェッジタイプのソールはホワイト・トラクショントレッドではなく、#708が発売された当時に使用されていたクッションクレープを採用。 

その他のオススメ商品